フィボナッチ音叉

フィボナッチ音叉セッション

  フィボナッチ音叉セッションとは、創始者ロン・ラプラスによって開発されたアキュトニック社の音叉を使ったヒーリング手法であり、アキュトニックスヒーリングシステムの一つです。

  フィボナッチ音叉セッションではフィボナッチ数列のオクターブに沿った9つのオーム音叉を順番に8つの奇経八脈上のツボに当てていきます。奇経八脈には、輪廻転生を経て受け継がれて来たエッセンスが記憶されていて、音叉の周波数があなたのブループリントに効果的に働きかけます。

 

  アキュトニックスヒーリングシステムの土台は、宇宙そのものが奏でる音楽である『天球の音楽』です。天球の音楽は、全てを生み出す源泉であり、私達の魂の真の故郷です。また、天球の音楽は、単なる夢や科学的な概念ではなく、或いは、気取った詩的表現でもなく、ハーモニックな叡智です。

  天球の音楽は、あらゆる細胞膜、有機体、原子のブループリントで歌い、神の崇高さ、叡智、知識、調和、愛を語り、讃えています。この世に存在するすべてのものは、天球の音楽の存在とその歌をどこかで覚えており、憧憬を抱いています。宇宙の幹細胞である人間の魂にも、天球のハーモニーの記憶は刻まれています。天球の音楽は私達の中で思い出されるのを待っています。

 

  フィボナッチ音叉セッションでは、心身のエネルギーバランスの調整を行い、肉体・精神・感情・魂レベルでブループリントへアクセスしていきます。そう、天球の音楽を思い出すように。

フィボナッチ音叉セッションは、とてもパワフルなセッションで、バランスを整えたあなたは、ありのままのあなたを表現した人生を創造してくことでしょう。

《セッションを受けられる方への注意事項》
〇フィボナッチ音叉セッション後はぼーっとした状態 がしばらく続きますのでその日の運転は控えて頂いて おります。
〇施術当日はアルコールを控えられることをお勧めし ております。
〇施術当日は、水を多めに摂って早めにお休みください。

フィボナッチ音叉セッションの創始者 Ron LaPlace からアキュトニックス・レベル1とフィボナッチを学ぶ(2016年3月)
https://www.spirittec.com/ronlaplace-about

 Erin Taylor先生、カナダ人の鍼灸師でロンと一緒にスクールを進めてくれたパワフルな先生